読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画・本

個人の感想ブログ

ガッキーと憧れる女

殺伐とした日々を生き抜く為に、「癒し」はやはり必要ではないか。 私にとってそれはハロプロだったが、℃-uteが解散宣言した今、ハロプロ全体への興味が薄れつつあった。「癒してくれる」存在がなくなり、息詰まったときには無心になれるものを必死で探し、…